スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このブログについて

このブログは、新宿西口治療院の「健康・雑学コラム」です。

健康に関する事・面白雑学・東洋医学に関するものを取り上げ、わかりやすく解説しています。

カテゴリー分けとしては、

1.「生活面白話」・・・・生活に役立つ面白話

2.「身体の雑学」・・・・・・身体についてのおもしろ知識

3.「東西医学知識」・・知って得する東西医学知識

4.「さまざまな雑学」・・色々な分野の面白雑学

    に分類されています。

    健康管理・友人との会話の盛り上げ、など色々な事にお役立て下さいませ。
スポンサーサイト

《免許証番号の秘密!》

《免許証番号の秘密!》


免許証


皆さん、免許証の番号には“色々と面白い情報”が隠されている、って知ってます?


まず「一番左の2けた」は“免許を取得した都道府県の番号”が書いてあります。


そしてその下「左から3桁目と4桁目」は“免許取得年の西暦の下2桁”


そしてその右の6けたけが、その免許の“通し番号”でその右の数字が


そこまでの左の10桁の数字を、ある計算式をもとに出したものです。


最後に「一番右の数字」は“その人が免許を無くした(再発行した)回数”です。


(1回なら「1」、2回無くしたら「2」です。)


→ちなみに10回無くしたら、なぜか「1」になるそうです。

《“現金な人”って?》

《“現金な人”って?》



genkin.jpg




「んもー、現金な人!」



って皆さん、今まで生きてきた中で一回くらい言われた事ありますよね?



(大体、女性からッスね。)



「何でー?“現金払い”ならいーじゃん!カードとかよりも喜ばれるでしょ?」



と、普通なら思いますよね。



→ま、当院は手数料がつきますのでどっちでも全然いーんですけど・・・。





それは置いておいて。





実はこれはお客さんから商人に向けた言葉だったらしいです。



つまり「現金を見せたとたんに“態度をガラッと変える人”」に対して



もともとは言われた言葉だったらしいですね。



(江戸の世の中も、今の時代も、人間って同じなんですね~。)

《「擬音語」と「擬態語」の違い》

《「擬音語」と「擬態語」の違い》



擬態語



皆さん「擬音語」と「擬態語」の違いって説明できますか?



ざっくばらんに言えば「擬音語」は“ニャーニャー”とら“ピーヒャラリ”



みたいな実際に出る音を言語化したものです。



でもって「擬態語」とは“イライラ”とか“キラキラ”とか音は出ないけど



その状態を言葉として表したものです。



(“トコトコ”とか“ウヨウヨ”も、そーです。)



日本語って世界的に見ても、すっごく擬態語が多くて興味深い言語らしいですよ!



(やっぱり日本人の“感性”って凄いなあ。日本人に産まれた事を



 こういう時に誇りに思いますね。)

《愛情ホルモン・オキシトシンの負の側面》

《愛情ホルモン・オキシトシンの負の側面》



aijyou.jpg




このホルモンが分泌されると確かに相手に対する愛情や信頼感が高まります。



しかし、これは万人に対しての愛情ではなく



「自分の属しているグループ内の人間に対する愛情度のみが上がる」



という事が研究の結果、分かったそうです。



ある実験で、このオキシトシンを投与したアメリカ人の男性は



列車の事故(という設定下)において



アラブ人や東洋人よりも明らかに、欧米人を優先的に救助したそうです。



確かに、オキシトシンは家族愛・民族愛など人間にとって



大切なものを上昇させる効用があるのですが



同時にそれは排他的な側面を同時に持ってしまうことになるのですね。



(例で挙げると人種差別やナショナリズムなど)



こういった事も忘れないようにしておくと良いと思います。

《“人間を貸し出す図書館がある!?“》

《“人間を貸し出す図書館がある!?“》





tosyokan.jpg




2005年に、スウェーデンのマルモーという都市にある図書館が、実際に行なった企画



(“生体図書館”Living Library)です。



ただ、お持ち帰り(館外貸出)は不可能で、時間も45分間限定だったそうです。



(ああ!誰ですか、そこでヘンな事考えてた人は?)(笑)



そして、レンタルした人は、借り出した人と図書館のアウトドア・カフェで談話することができます。



(なーんだ、つまんねー!)



何のために、このような企画を立てたかと言いますと「人間に対する偏見をなくす」事が



目的だったそうです。



ちなみに貸し出された人たちのリストには



「「同性愛者」「ジプシー」「イスラム教の導師」「ジャーナリスト」「イスラム教徒の女性」



などがいたそうです。



(うーん、メンバーだけ見ると何か“ムッシュムラムラ”ですけどね~。)←表現「古っ!」

《回転寿司の偽いくらの正体》

《回転寿司の偽いくらの正体》



ikura_big.jpg





回転すしで回っているイクラって、本物のイクラじゃなくって化学合成した“物質”なんですよね。

(ご存知の方も多いと思いますが)

アルギン酸ナトリウム水溶液に塩化カルシウム水溶液を入れるとゼリー状に固まります。

これにカラギーナン・ゼラチン・ペクチンなどを入れてサラダ油でオレンジ色の目を入れます。

すると人造偽いくらのできあがりとなります。

本物との見分け方はお湯に入れる事です。

(本物なら白く濁るので。)

今度、やってみます?

《一番カフェインの含有量が多いのは?》

《一番カフェインの含有量が多いのは?》



kafein.jpg




飲み物の中で、大体ちょうど良い濃さで作った場合



カフェインの含有量が多くなるのはコーヒーよりもお茶です。



(うす~く入れたお茶とエスプレッソでは、もちろん逆転しますよ。あくまで平均値です。)



大雑把に言って



「玉露>紅茶>コーヒー>抹茶>煎茶>コーラ>ココア」



の順になります。



(意外に玉露なんかがカフェイン多いんですね~。



 っていうことは、あまり子供に“玉露”を飲ませない方が良いということになりますね。



 カフェインはカルシウムの吸収を阻害する要素があるという説もあるそうですから。)

《缶コーヒーの中に入っている糖分は?》

《缶コーヒーの中に入っている糖分は?》


角砂糖アイシング1


聞いたらビックリしますよ~。



250mlのあの小さい缶コーヒーには約角砂糖6.5個の糖分が入っているそうです。



(ふつう一杯のコーヒーに皆さん、角砂糖を6個とか入れないですよね。)



理由としては、缶だと甘みを感じにくくなってしまうためと



長期間の保存をしても痛まないようにするためだそうです。



多少、甘いものをセーブしても



缶コーヒーを一本飲んだだけで帳消しになってしまうわけですねー。



(そう言えば、渡辺徹が激太りした理由も



 フルーツジュースやコーヒー牛乳が大好きで毎日ガンガン飲んでいたせいだったとか・・・。)



渡辺徹、皆さん知ってます?(古い?)

《体重計の雑学》

《体重計の雑学》


temp体重



日本の北と南では地球の重力がわずかに違うので、ヘルスメーターの設定が違います。



本州で体重60キロの人が北海道では59・95キロに、九州では60・05キロになってしまうのです。



(およそ100グラムの違い)



これは赤道に近付くと地球の自転による遠心力が重力と反対方向に、より強く働くためです。



ですので体重計にはその誤差を考慮して、実は北海道型と本州型と沖縄型があるんですよ~。



(ちなみにシンガポールでは東京よりも169gほど体重がかるくなるんですね。ダイエットしなくても軽くなるなんてお得!)



ちなみに畳とかじゅうたんとかに体重計を置いて測ると なぜか体重が増えます!(重さが1.2倍くらいに増える場合も)(笑)



これはなぜかと言うと、地面が硬い場合、地面の反発と体重計自体の重さは相殺されるのですが、



柔らかい場合には反動が起きてその分が体重計を押し上げることになるためです。



(良く分からない人は、ソファの上などに体重計を乗せて実際に計ってみて下さい!)

〔コーヒーの面白話〕

《古代ヨーロッパには、“コーヒーを大量に飲ませる”という刑があった!》


コーヒー



昔、ヨーロッパには罪人に刑罰としてコーヒーを飲ませるという刑があったそうです。



(昔コーヒーは苦味があるため、毒だと思われていたんですね。



苦み成分は「タンニン」によるものです。これが胃にもたれる原因とされています。)



スウェーデン国王のグスタフ三世という人が飲ませていたということです。



こんな刑罰はコーヒー好きの現代人なら全然平気ですが・・・。



ちなみにコーヒーは一日に20~30杯くらい飲み続けていると危険な状態になり



(カフェイン中毒症というのになって、心悸亢進・不整脈・筋肉のケイレン・


 
手足の発汗とシビレ・強い不安感など、パニック症状のようなものが起こるようです。)



一度に50杯以上を飲むと100人中50人が死ぬそうです。



(そんなに飲むのは不可能ですけどね。)(笑)

《物差しと定規は違うの?》

《物差しと定規は違うの?》



temp.jpg



「え~?物差しと定規って名前が違うだけで同じじゃん!!」と皆さん



思うかもしれませんが(実は、私も前はそう思ってました。)



実は違うんです。



物差し→長さを測るものです。なので必ず目盛りがついています。



定規→線を引くためにあてるものです。



ってな感じです。



今はもう、どちらもごっちゃになっていますが、本来はこうした意味の違いがあったんですね~。



(是非、オフィスで、誰かにこの知識をひけらかしてみてください。



「へー。」ぐらい言ってもらえるかも!)(笑)

《床屋さんのグルグル回転看板についての恐ろしい話》

《床屋さんのグルグル回転看板についての恐ろしい話》



tokoya.jpg



床屋さんに行くと、玄関の前に大体“青・赤・白”のグルグル回っている看板“を見かけますよね~。



あれは何かと言いますと、一説によれば「赤が動脈・青が静脈・白が包帯」を表しているのだそうです。



中世ヨーロッパ時代は、床屋さんで病気に対する外科治療も行なわれていました。



その頃は技術も未熟だったため、外科治療と言っても「悪い血を抜く



“瀉血(しゃけつ)“が主な方法」だったんですね。



(瀉血は、現代でも東洋医学の治療法に残っていて、私も結構昔はやっていました。



リウマチや訳の分からない関節の腫れ、ぎっくり腰などの炎症性の疾患には凄く効き目があります。)



それを象徴したものがあの看板だったという事です。



もう一つの説は



1、患者さんが握らされる棒は血がついても目立たないように赤く塗られていた。(←怖っ!)

2、その棒に包帯を巻きつけていたので、「赤白のぐるぐる模様」になった。

3、その後、もう床屋さんでは「外科治療は、しません!」という意思表示として青が加わった。



だそうです。



と、いう事は現代でも手術時の施術着を「赤」にしたら



患者さんからの“かえり血”が目立たないかな~。



(とか、怖い事を考えたりして・・・・。)

《なぜ生き物にはオスとメスがいるのか?》

《なぜ生き物にはオスとメスがいるのか?》




生物が自分の子孫を増やすのに、一番簡単な方法は細胞分裂で増やす事です。



(実際に地球上に生物が生まれたばかりの頃は、性の無い生物ばかりでした。)



→苦労して相手を探して、求婚する必要がないため「楽!」なんです・・・。



ただ、この方法だとまったく同じ自分のコピーしか作れないために



急激な環境の変化(気温の変化など)が起こった場合に



一族が全滅してしまう可能性があります。



なので自分と違う特徴を持っている相手を探して“お互いの良い所を分け合って



弱点や足りない所を補うため”に結婚して子孫を作るようになったのです。



(これが生物学的な見地からみた“結婚”の真の意味なんですよー



 皆さん。う~ん、深いなぁ・・・。)



このシステムが正しいのか、正しくないのかは現在のこの地球上に



オスメスが分かれている生物が、こんだけたくさんいるって事が証明していますよね。

《血は赤いのに、血管はなぜ「青」?》

《血は赤いのに、血管はなぜ「青」?》




血液の色は基本的に赤なので、体表からごく近い部分にある血管は赤く見えます。



(眼球や唇の裏なんかがそうです。)



しかし深い所にある血管の場合、皮膚や血管の壁を通して反射してくるために



青っぽく見えると言う事です。



ちなみに外から見える程度の深さの血管は、ほとんどが“静脈“です。



(静脈血は赤黒いために余計に青く見えてしまうのです。)



→例外として、手首や首の部分だけには体表から浅い部分に動脈が流れています。



 ですので、この辺りをナイフなどで切られるとブシューっと勢いよく血が流れて危険な訳ですね。



 (コワ~!!!)

女性の願望、肌の老化は防げるか?

《女性の願望、肌の老化は防げるか?》


お肌のお手入れには、「保湿」が大事であるとだれもが認識し始めている今日この頃。




でもそれなりの年齢になると、どうしても出てきて女性を悩ますのがシワやシミです。




「老化現象だからしかたないわー。」とあきらめがちですが




皮膚が萎縮して生じる”真の老化”とは違って




こちらは心がけ次第で予防できるのだそうです。




「ほんと?」と疑う前に、顔や手の甲と、お尻の肌を見比べてみてください。




皮膚の老化度の違いがはっきりとわかるはずです。




この違いは「光老化」といい、きめの粗いシワ、毛細血管の拡張




斑状の色素沈着と脱色。




これはすべて紫外線を浴びてしまった結果なのです。




「光老化」は自然の老化現象とは異なります。




つまり皮膚が紫外線にさえあたらなければ、お尻のように真っ白い肌でいられるのです。




また紫外線は、皮膚の老化を促進するだけではありません。




皮膚細胞の遺伝子や、免疫反応にかかわる皮膚内のランゲルハンス細胞を破壊し




発ガンしやすくもさせるのです。




皮膚がんは、浴びた紫外線量の二乗に比例して発症率があがるのです。




なので、日焼けサロンなどはもってのほかなのです。




というのも、生まれてから18歳までの間に




その人の一生涯の紫外線量の半分ほどはあびてしまうのです。




ただ、子供は外へ出て遊ぶことで成長していくのだから仕方がありませんが。




最近では紫外線の害がずいぶん知られてきましたが




強い日差しだけに紫外線が含まれるのではありません。




A紫外線という曇りの日でも、ガラス越しでも浸透してしまうものがあるのです。




つまり、お尻のような真っ白い肌を維持したいのなら




強い日差しの季節に外出するとき、日傘などで肌の露出を避けることはもちろん




曇りの日や日差しの差し込む屋内でも、日焼け止めを塗るなどの対策をすることです。




それが、将来の美容と健康の両面で役立つことになるのです。




人種や生活スタイルの違いでもさまざまな差がありますが




若い女性に現れる最初で最大の敵こそ太陽光線と言われています。




反面、年をとってふっくらするのはプラス要因となりうるそうです。




ふっくらすると、皮膚が膨らんで、シワになりにくいためだそうです。

こんなに怖い?!ペットボトル症候群

《こんなに怖い?!ペットボトル症候群》





ペットボトル症候群というものをご存知でしょうか?




これは若者に10年ほど前からよく見られるようになってきた病気で




清涼飲料の飲みすぎなどで、急性の糖尿病になってしまうものです。




ジュースの中には想像以上の糖分が含まれており




コーラ1本でスティックシュガー30本分(150グラム)の砂糖が入って おります。




(スポーツドリンクでは100グラム)




1日に摂取してよい糖分の量が20グラムですから、コーラ1本飲んだだけで




すでに許容量の軽く7倍以上採ってしまっていることになります。




また、 最近よく販売機などで見かける野菜ジュースにも大量の黒蜜や蜂蜜などが




含まれているので注意が必要です。




(考えてみたら野菜だけであんなに甘くなるはずがないですよね)




砂糖はすぐにに体内に吸収されるので、血糖値が急激に上がってしまいます。




すると体はこれを下げるために、インシュリンを大量に分泌します。




そして今度は低血糖状態になり、体がものすごくだるくなったり




イライラするようになってしまうのです。




近頃の子供たちがキレやすいと言われるのも




このような甘いジュースの取りすぎなどが関係しているのかもしれないですね。

テーマ : 生活に役立つ面白話
ジャンル : ニュース

女性の願望、肌の老化は防げるか?

《女性の願望、肌の老化は防げるか?》



お肌のお手入れには、「保湿」が大事であるとだれもが認識し始めている今日この頃。



でもそれなりの年齢になると、どうしても出てきて女性を悩ますのがシワやシミです。



「老化現象だからしかたないわー。」とあきらめがちですが



皮膚が萎縮して生じる”真の老化”とは違って



こちらは心がけ次第で予防できるのだそうです。



「ほんと?」と疑う前に、顔や手の甲と、お尻の肌を見比べてみてください。



皮膚の老化度の違いがはっきりとわかるはずです。



この違いは「光老化」といい、きめの粗いシワ、毛細血管の拡張、斑状の色素沈着と脱色。



これはすべて紫外線を浴びてしまった結果なのです。



「光老化」は自然の老化現象とは異なります。



つまり皮膚が紫外線にさえあたらなければ



お尻のように真っ白い肌でいられるのです。



また紫外線は、皮膚の老化を促進するだけではありません。



皮膚細胞の遺伝子や、免疫反応にかかわる皮膚内の



ランゲルハンス細胞を破壊し、発ガンしやすくもさせるのです。



皮膚がんは、浴びた紫外線量の二乗に比例して発症率があがるのです。



なので、日焼けサロンなどはもってのほかなのです。



というのも、生まれてから18歳までの間に



その人の一生涯の紫外線量の半分ほどはあびてしまうのです。



ただ、子供は外へ出て遊ぶことで成長していくのだから仕方がありませんが。



最近では紫外線の害がずいぶん知られてきましたが



強い日差しだけに紫外線が含まれるのではありません。



A紫外線という曇りの日でも、ガラス越しでも浸透してしまうものがあるのです。



つまり、お尻のような真っ白い肌を維持したいのなら



強い日差しの季節に外出するとき、日傘などで肌の露出を避けることはもちろん



曇りの日や日差しの差し込む屋内でも



日焼け止めを塗るなどの対策をすることです。



それが、将来の美容と健康の両面で役立つことになるのです。



人種や生活スタイルの違いでもさまざまな差がありますが



若い女性に現れる最初で最大の敵こそ太陽光線と言われています。



反面、年をとってふっくらするのはプラス要因となりうるそうです。



ふっくらすると、皮膚が膨らんで、シワになりにくいためだそうです。

薬とグレープフルーツ。

《薬とグレープフルーツの関係》


種類の異なる薬を同時に飲むと、薬効が以上に増強されたり



逆に衰弱したりすることがあります。



なにもこれは薬同士のものに限られたものではありません。



飲食物の食べあわせや飲みあわせで



薬効に悪影響を起こすことが少なくありません。



その中でももっとも影響力が強いのが、グレープフルーツです。



口から飲む薬を服用する際、グレープフルーツジュースで飲んだり



一緒にグレープフルーツを食べたりすると、薬物の血中濃度が上昇して



薬の効力が極端に上がってしまう危険性があるのです。



これは、グレープフルーツに含まれる「フラノクマリン物質」というものが



薬を分解する小腸の酵素の作用を強く阻害することで薬物の代謝が遅くなり



吸収が極端に高まるためとされています。



小腸の酵素で代謝されやすい薬には、代表的な降圧薬である



「カルシウム拮抗薬」が挙げられます。



この他、グレープフルーツが薬物相互作用を起こすのは



抗アレルギー薬、高脂血症薬、免疫抑制剤、睡眠薬、抗不安薬など



数多くあります。時には20倍も薬効を強めることで



命にかかわる事故もおきているのです。



ところが、なぜか日本の医療機関では



グレープフルーツの危険性は指導されても



グレープフルーツそのものに対しては



構わないとされていることが多いのです。



では、グレープフルーツジュースとその原料である



果物のグレープフルーツとは中身が違うのでしょうか?



しかし、果汁100%のジュースはコップ1杯あたり



1個強のグレープフルーツ果肉だけを絞って作っているそうです。



なので、果実も絞ったジュースも作用はまったく同じであり



当然薬物相互作用が働きます。



なぜ、グレープフルーツジュースばかりが



注意されてしまっているのでしょうか?



確かにグレープフルーツに関する薬物作用の研究では



グレープフルーツジュースが多く使われているという報告があります。



しかしそれは、服用時に水の変わりに飲まれがちな



グレープフルーツジュースに焦点をあてたのであって



それが「果物のほうは安全なのだ」という



拡大解釈になってしまっているようです。


最近では、果物のグレープフルーツにも



相互作用があることが実証されており



薬を飲んでいる人は、グレープフルーツを



避けるのが原則と警告しています。

こんなに怖い?!ペットボトル症候群

《こんなに怖い?!ペットボトル症候群》


ペットボトル症候群というものをご存知でしょうか?



これは若者に10年ほど前からよく見られるようになってきた病気で



清涼飲料の飲みすぎなどで、急性の糖尿病になってしまうものです。



ジュースの中には想像以上の糖分が含まれており



コーラ1本でスティックシュガー30本分(150グラム)の砂糖が



入っています。



(スポーツドリンクでは100グラム)



1日に摂取してよい糖分の量が20グラムですから



コーラ1本飲んだだけで、すでに許容量の軽く7倍以上



採ってしまっていることになります。



また、 最近よく販売機などで見かける野菜ジュースにも



大量の黒蜜や蜂蜜などが含まれているので



注意が必要です。



(考えてみたら野菜だけであんなに甘くなるはずがないですよね)



砂糖はすぐにに体内に吸収されるので



血糖値が急激に上がってしまいます。



すると体はこれを下げるために、インシュリンを大量に分泌します。



そして今度は低血糖状態になり、体がものすごくだるくなったり



イライラするようになってしまうのです。



近頃の子供たちがキレやすいと言われるのも



このような甘いジュースの取りすぎなどが



関係しているのかもしれないですね。

サーカディアン・リズム

サーカディアン・リズム


サーカディアン・リズム』というのをご存知でしょうか?



これは昼寝て夜起きるというような人間の1日のリズムのことです。



このリズムについては面白い実験があり



ある成人男女を外部からまったく遮断された部屋に集めて



好きな時間に食事や睡眠を取らせるようにしたところ



1日25時間周期になってしまったのです。



(つまり1日に寝る時間が1時間ずつズレていく)



この結果を調べてみた所、潮の満ち引き(12.5時間周期で1日に2回起こ る)



とピッタリ一致することが分かったのです。



また、北極に住むイヌイットは



(ご存知のように北極では夏は1日中昼間で、冬は 1日中夜が続きます)



1日という概念がなく、赤ちゃんのように短時間で寝たり起きたりを繰り返します。



村中で全員同時に寝ているという時間がなく



いつも誰かが 起きたりしているのです。



この違いをコントロールして人間を環境に合うように調節しているのは



太陽の光であるようです。



これは、海外旅行などをして時差ぼけを治すのに



一番効果的な方法が「日光を浴びること」であることからも分かります。



太陽が無い所では月のリズム(潮の満ち引き)



日の照っている所では太陽のリズム。



人間とは、なんとも神秘的な生き物ですよね。

厄年の根拠はあるの?

《厄年の根拠はあるの?》




厄年は男性が25歳、42歳、60歳で女性が19歳、33歳です。


単なる迷信だと感じる方もおられると思いますが


これにはちゃんとした根拠があるのです。


まず、男性の25歳は成長期が終わり、成人病(生活習慣病)


へ向けて体が老い始める時期。


また、ちょうど新入社員で入った会社の仕事にも慣れたころで


付き合いのお酒や夜ふかしで(なまじ無理が効くため)


体を痛めつけやすい年齢でもあります。


42歳は動脈硬化が始まりますし


社会的にも中間管理職になるなど上下関係の


板ばさみになることも多く


無理をしやすい年齢ではないでしょうか。

60歳は、多くの人が定年を迎える年齢ですね。


生活のリズムが変わったり


老年期の入口で心臓病やガンの心配もあります。


一方、女性の19歳はかつては結核の発病時期でした。



33歳はと言えば、ちょうど出産を終えるころ。


何かと体の不調を訴えやすい時期です。


つまり、体の生理的なメカニズムから言っても


人生のサイクルから言っても、厄年は転換期。


何かと不幸が起こりやすい時期であるということなのです。


「厄年なんて迷信だ!」


なんて笑い飛ばさず、この時期には


一度自分の体を見つめ直してはいかがでしょうか。



ダイエットを始めるのに良い日は?

ダイエットを始めるのに良い日は?


女性は男性に比べて甘い物が好きな人が多いようですが


この「甘い物が欲しくてたまらない!」という欲求は


月経周期に合わせて変化しているようです。


一般的に言って生理前の10日間程は


甘い物の誘惑に負けやすい時期で


普段より平均500カロリーほど余分にとっています。


生理前の期間は基礎代謝が上がって消費カロリーも多くなるため


この程度のカロリーなら十分に消化してしまえますが


それを差し引いても食べ物の誘惑に負けやすいこの時期に


ダイエットを始めると挫折してしまうことが多いようです。


実際、月経前にダイエットを始めた女性は


他の時期に始めた人に比べて挫折する率が5倍になる


という実験結果があります。


逆に、ダイエットを始めるのに最も良いのは


生理直後です。


女性は(そうでない人もおりますが)


生理の後から排卵の頃まで甘い物に対する欲求が減ります。


ですのでこの時期にダイエットを始めると成功する確率が高いのです。


ちなみに、生理前に体重が1~2キロほど増えることがあるのは


甘い物に負けてカロリーをとり過ぎたというより


体が生理に備えて余分に体液などを蓄えるためです。


生理が始まれば体重は元に戻るので心配はありません。

一晩で白髪になることって本当にあるの?

《一晩で白髪になることって本当にあるの?》


結論から申しますと、ありません。


マンガなんかでよく見かけるあれはウソです。


髪の毛の色は、すべて毛根にある色素細胞が作り出す


『メラニン色素』によって決定されます。


年を取って白髪になるのは、この色素細胞の機能が弱ってくるためです。


普通は何年もかけてゆっくり進行していくので


いきなり真っ白の髪になることはありません。


突然白くなったように感じる場合もありますが


それは本人が気付かなかっただけなのです。
ちなみに、"白髪"は親の形質を受け継ぎますので


親が白髪の場合は子供もなる可能性が大きく


男女では女性の方が男性より早く白髪になるようです。


なお、 病気との関係で見ると


甲状腺機能異常や脳下垂体の病気などで


色素細胞の機能不全が起こると言われています。


鼻の穴はなぜ2つある?

《鼻の穴はなぜ2つある?》



鼻の穴はなぜ2つあるのでしょうか?


目だと立体的に物を知覚するために2つ必要である


ということは分かりますが、鼻の穴はどうしてなのでしょうか。


ほかの動物でも、1つしか鼻の穴がないというのは


見たことがありませんよね。


これは実は、鼻からノドにつながる部分の構造によるものです。


もし鼻の穴が1つしかない場合


その部分でスクリューのような乱気流が起こってしまい


息がうまく吸えなくなってしまうのです。


また、1日の内で左右の鼻の穴が同じように通っている


ということはなく、いつもどちらかがつまっています。


これも人間の体のスゴいところで


鼻の穴はそれぞれ左右の肺に対応しており片方ずつ


肺を休ませているのです。


しかし、これは訓練によってある程度コントロールすることができ


両方の鼻の穴を同じように通すことができるようになると


なんと脳を活性化することができるようになります。


この訓練法はそのうち、当サイトにて公開したいと思います。

男性より女性の方がお酒に強い?

《男性より女性の方がお酒に強い?》


これは、男女のホルモンの違いによるのです。


アルコール分解酵素といわれる『アルコール・デヒドロゲナーゼ』は


男性の場合、午前8時頃に最も活発に代謝を 行います。


つまり前の晩に飲んだお酒をもっとも良く分解してくれるのが


翌朝の8時というわけです。


それに対して女性の場合、この酵素は


午前3時頃をピークにして働く周期になっています。


よって、同じぐらいにお酒に強い男女が


同じ量のお酒を飲んだ場合


当然女性の方がアルコールを早く分解してしまうことに


なるのです。


「彼女をとことん酔わせてモノにするぞ~」


なんて考えているあなた!


彼女よりよっぽどお酒に強くないと、成功しないようですよ。

昔の女性は自由に月経血を止められた?

《昔の女性は自由に月経血を止められた?》



昔の女性(今、生きていれば95歳くらいの人)は


生理の血を自分の意志で自由に止められたって、ご存知でしょうか?


衝撃的っていうか"信じられない"ですよねー。でもホントなんです。


考えてみれば昔はナプキンとか生理用品なんかは無いし


「昔の人はどうしてたのかしら?」って思ったことありません?


今でも芸者さんなんかの花街で、年配の芸者さんは


ご存知らしいのですが昔は生理が来ると、清潔な"ちり紙"


(綿花という説もある)をクルクルと小さく丸めて


詰めて生理用品の代わりにしていたらしいのです。


(昔のトイレにはこのような紙を丸めて作った小さな球が


 入った入れ物が、置いてあったそうです。)


もちろんそんなのだけでは、漏れてしまうのでグッと


下腹部に力を入れて膣口を締めます。


そしてある程度、月経血がお腹に溜まってくると


トイレに行って"栓"であるちり紙と一緒に「ポン」と出すという事です。


(昔の日本人は体の感覚が優れていたので


 血が溜まって来るのも感じられたし、自由に締めたり緩めたり


 できたそうです。)


「えっ!トイレで出さないのならどこで出すの?」って感じですよね。


要するに生理というのも、トイレで「大・小」をするのと同じように


体の"排泄行為"の一種であると、とらえていたわけですね。


(整体でも生理というものは、女性の体に溜まった毒を


月に一回出す"毒出し"として捉えています。


出産も排泄行為なので、「促進剤など使わない本来の自然な形での出産」


は産後にとてもスッキリした爽快感があり、気持ちの良いものになりうるそうです。)


こういった話は世界各地にあり、ポリネシアの人々は思春期になると


フリーセックスになるそうなのですが、意にそぐわない男性とでは


まったく妊娠せずに「ああ、この人と結婚したい!」


と思った人とだけ妊娠する!(驚)そうです。イヤ、凄い。本当に凄い・・・。


というのも、やはり彼女たちは現代の女性では持ち得ない


優れた身体感覚(と代々その民族に伝えられた知恵)があり


「あ、今、右の卵巣から排卵した。」っていうのが分かるそうなんですね。


だからその時期だけは気を付けることによって


自由に妊娠を調節できるそうです。


(感覚的に確実に分かるので、絶対に間違いがないそうです。)


もともと女性は、いつ排卵が来たか分かる感性を持っていたという事です。


ある産婦人科医の研究によると今の女性は便利なナプキンが


あるためか、ようするに「垂れ流し」状態になってしまっているのですが


これには骨盤の下にある"骨盤底筋"の力が弱くなってしまっているために


このような本来ならできていたコントロールが


できなくなってしまっているそうです。


(最近若い女性に増えてきた"尿漏れ"もここに原因があるそうです。)


このままで行くと人類は何百年か後には排泄さえもコントロール


できなくなって、大人になっても「オムツ」するように


なっちゃうかもしれません。(キャー、怖い・・・。)


このような「月経血をトイレで出す」という(つまり骨盤底筋の)


トレーニングは現代女性でも不可能ではないそうです。


さらにこれを続ける事により、下半身が締まり


下腹部がポコっと出ているのがへこみ、姿勢まで良くなるそうです。


もう少し、これらの事について知りたい方は


以下の本に詳しく書いてありますので


興味がある方は読んでみると良いかもしれません。


しかし、本当に人間の体ってスゴイものですねー。



「オニババ化する女たち」     三砂ちずる著(光文社新書)

人間は何人まで子供を産める?

《人間は何人まで子供を産める?》


現在までに報告されている、出産の最大の人数は


ロシア人の奥さんの記録で「69人」です。


この内訳は1725年から1765年の40年間で27回の出産を行い


四つ子を4組、三つ子を7組、双子を16組も産んでいます。


(一人産むのでも大変なのに・・・。)


さらにその旦那さんは、奥さんが亡くなった後すぐに再婚し


次の奥さんにも18人の子供を産ませているという豪傑です。


と、いうことはこの人の子供は87人もいる事になりますね。


ちなみに最高齢の出産は66歳でルーマニアの女性です。


2005年1月に体外受精をして帝王切開で出産をしたそうです。


(自然な妊娠による出産はブラジルの65歳です。


それでもスゴイですが・・・

なぜ人間には右利きが多いの?

《なぜ人間には右利きが多いの?》



 “利き腕”というのは人間だけにあるものであって


チンパンジーやゴリラには、明確な利き腕がありません。


これは右手の機能を司る左脳の方が


左腕を司る右脳より先に進化したためです。


つまりヒトは左脳が発達することによって


言語や論理的思考ができるようになり


猿などと明確な違いができたのです。


これは現代人の祖先であるクロマニオン人の頃に現れました。


この左脳が進化した猿(つまり右利き)が圧倒的に生存競争に有利になり


子孫を増やしました。


(論理的な思考ができるようになったおかげで


獲物を取るための道具などを工夫するようになり


よりたくさんの獲物を効果的に狩ることができるようになったのです。


また“言葉”を使えるようになったおかげで


情報伝達能力も飛躍的に上がったのですね。


これは集団で狩をするのに大変、有利に働きます。)



ちなみに“左利き”についてですが


右利きの猿が増えると今度はその子孫には


ごく一部の者に変異が見られます。


その変異によって今度は左右が逆転した左利きがうまれました。


これは確率的には、「利き腕のない猿」から「右利きの猿」があらわれるよりも


はるかに簡単な遺伝子の変異によって産まれるので


十分にありえることなのです。


(全ての生物の遺伝子は常にあらゆる可能性を模索していると言えるでしょう。)



現在の世の中では比較的“言語(情報伝達)能力・計算処理能力 ”に優れ


“論理的思考”が出来る者がより生存競争に有利と言えるかもしれませんが


時代が進んで“直感・ひらめき・感覚“や“イメージ・感情“に長けたものが


有利な世界に世の中が変化していった場合


「適者生存」の法則が働いて


今度は逆に「左利き」の人が増えるかもしれませんね。

時差ボケって、方向によって違いがあるの?

《時差ボケって、方向によって違いがあるの?》


これはヨーロッパへ行く方がきつくなります。


理由は地球の自転に関係があるのですが、日本からヨーロッパに行く場合


地球の自転と反対方向に進むので早く夜が来ます。


人間というものは“いつも寝る時間よりも早く寝ること”の方が


“普段よりも遅くまで起きている事”よりもできないものなのです。


(これは皆さん経験がおありだと思います。宵っ張りの人とか)


したがって現地ではもう寝るべき時間なのに


上手に眠ることができずに生活リズムがズレてしまい


時差ボケになりやすくなってしまうのです。


これを解消するためには、ヨーロッパ回りで行く方は


旅行の少し前から「早寝早起き」を心がけ


アメリカ回りで行く方はこの逆を行えば良いのです。


さらに言えば人間は“太陽の光”によって体内時間を


調節する働きを持っているので


単純なのですが意外と効果があるのが


“朝に太陽の光をたっぷり浴びる”ことです。


海外に行かれる方は、是非試してみては?

プロフィール

snchiryozathu

Author:snchiryozathu
新宿西口治療院からの雑学です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。