スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《回転寿司の偽いくらの正体》

《回転寿司の偽いくらの正体》



ikura_big.jpg





回転すしで回っているイクラって、本物のイクラじゃなくって化学合成した“物質”なんですよね。

(ご存知の方も多いと思いますが)

アルギン酸ナトリウム水溶液に塩化カルシウム水溶液を入れるとゼリー状に固まります。

これにカラギーナン・ゼラチン・ペクチンなどを入れてサラダ油でオレンジ色の目を入れます。

すると人造偽いくらのできあがりとなります。

本物との見分け方はお湯に入れる事です。

(本物なら白く濁るので。)

今度、やってみます?
スポンサーサイト
プロフィール

snchiryozathu

Author:snchiryozathu
新宿西口治療院からの雑学です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。