スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《“人間を貸し出す図書館がある!?“》

《“人間を貸し出す図書館がある!?“》





tosyokan.jpg




2005年に、スウェーデンのマルモーという都市にある図書館が、実際に行なった企画



(“生体図書館”Living Library)です。



ただ、お持ち帰り(館外貸出)は不可能で、時間も45分間限定だったそうです。



(ああ!誰ですか、そこでヘンな事考えてた人は?)(笑)



そして、レンタルした人は、借り出した人と図書館のアウトドア・カフェで談話することができます。



(なーんだ、つまんねー!)



何のために、このような企画を立てたかと言いますと「人間に対する偏見をなくす」事が



目的だったそうです。



ちなみに貸し出された人たちのリストには



「「同性愛者」「ジプシー」「イスラム教の導師」「ジャーナリスト」「イスラム教徒の女性」



などがいたそうです。



(うーん、メンバーだけ見ると何か“ムッシュムラムラ”ですけどね~。)←表現「古っ!」
スポンサーサイト
プロフィール

snchiryozathu

Author:snchiryozathu
新宿西口治療院からの雑学です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。